ご挨拶

食事に楽しみを。お出かけすることに自由を。そして何より皆様が笑顔になれる事を。

当店は、今年で7周年を迎え8年目に突入致しました。
バリアフリーの飲食店は商売として向きませんと言われながら営業を続けて早7年。
決して楽な7年ではありませんでした。
しかしながら、ご来店いただけるお客様が年々増え
健常者・お身体の不自由な方との隔たりなく営業できた事は
従業員並びにお客様である皆様のご声援とご理解があっての事だと実感しております。

食事に楽しみを。お出かけすることに自由を。
そして何より皆様が笑顔になれる事を。

この、「和食鉄板 朔月」を営業し続ける事を目標にして

従業員一同「切磋琢磨」を忘れずに創意工夫を持ってお客様の立場に立ったサービスを行ってまいります。
皆様のご来店をこころよりお待ちしております。

和食鉄板 朔月 店主拝
従業員一同

スタッフ紹介

大網 幸治千葉県出身、料理歴32年
大阪辻調理師専門学校を卒業後、都内の料理屋をいくつか渡り歩き、36歳の時、代官山の「萬葉庭」にて初料理長になり、当時流行のデザイナーズレストランにて腕を振るい平成9年、現在の銀座朔月の立ち上げより総料理長を務める。

木村 貢神奈川県出身、料理歴25年
新宿四ツ谷にあったモランボン調理師専門学校を卒業。
東京・神奈川のホテルや料理屋で働き平成22年料理長になる。
業界1年目からお世話になっている大網総料理長に誘って頂き平成27年朔月に入社。
令和2年3月より本店料理長を務める。

渡邉 大資千葉県出身、料理歴21年
華調理師専門学校を卒業後、いくつかの料理屋で経験を積み、36歳の時、六本木の「御曹司 松六家」で料理長になり、独立を考え現在の銀座朔月に務める。

高山 佳子埼玉県出身
華調理製菓専門学校卒業。
和食鉄板銀座朔月に就職。
嵐と大好きな食べ物をたくさん堪能するため働きつづけて早5年。
嵐は活動休止しましたが、まだまだ食べたいものがたくさんあるので働き続けます!
ホールでもキッチンでもなんでも頑張って好きなものを好きなだけ食べることが幸せです✨

ページの上に戻る